書肆山田

詩的クロノス


 評論集 

 著者=築山 登美夫(つきやま とみお) 
  装幀=菊地 信義


 2011年12月10日初版第一刷 発行  四六 352ページ 
 定価3024円 (本体2800円) ISBN978-4-87995-836-5 C1095 \2800E



  目次
 I
白人の上陸10
 あるランボー論/あるランボー論 余滴/イルグといふ人
少年A、三島、バタイユ38
義経、西行、芭蕉50
 
 II
鮎川信夫62
 非伝達の核/「棲家」について/鮎川信夫のアメリカ
立中潤99
 「挽歌」以後/一九七四年秋の危機
入沢康夫133
 詩集『春の散歩』『死者たちの群がる風景』をめぐる三つの断章/転換する話者
 
 III
コラムの思想 I152
 ボブ・ディラン 一九七八/〈死後〉の位相 北川透詩集『情死以後』/
 断章・詩の現在/森山論文のことなど/劇的構成への問ひ/断章・三題
コラムの思想 II190
 多孔質の多面体 瀬尾育生詩集『らん・らん・らん』/〈巡礼〉のひゞき寺田操詩集『みずごよみ』/
 詩人の沈黙 二つの堀川正美論/ラスト・エンペラーの死/菅谷規矩雄の死/
 〈おぞましきもの〉への振動 福田博道詩集『象男』/私を氷らせた言葉 小説篇/弔辞 笠佐紀/笠佐紀小論
微茫録240
 「Booby Trap」近況欄から(一九九三―九七)/オウム真理教事件について/
 『詩的90年代の彼方へ』についてのメモ/詩集を買ふ/高村光太郎抄論
 
 IV
微茫録 二〇〇八284
詩的情況へのメモ 瀬尾育生の現在311
詩集『悪い神』について 日下部正哉との往復書簡320
 
 附記352


[リストに戻る] [前・辻征夫詩集成 新版] [次・猫柳祭 犀星の満州]

ご注文は以下のアイコンをクリックしてどうぞ。
ブックサービス アマゾン 全国書店ネットワーク セブンネットショッピング


● 再検索
    このページからもリストを作り直すことができます。テキストフィールドに何も入力しなければ、すべての書籍のリストが表示されます。

    1. タイトル、著者名、目次フィールドに文字列を入力すると、その文字列がタイトル、著者名などに含まれている本を絞り込むことができます(たとえば、タイトルフィールドに“詩”と入力すれば、“対詩”、“言葉の起源 近・現代詩小考”といったタイトルの本がリストアップされます)。ただし、この検索ロジックは、スピードを維持するために簡略化されていますので、検索基準に一致しないものがリストに加わってしまう場合があります。
    2. タイトル、著者名フィールドには、ひらがなで読みを入力しても検索できます(目次フィールドは、読みでは検索できません)。
    3. 年だけの入力は有効ですが、月だけ入力しても何も入力しないのと同じと見なされます。年だけを入力した場合、“から”の月は1月、“まで”の月は12月として扱われます。
    4. シリーズセレクトボックスで“指定しない”を選択した場合、コマンドボタンの“シリーズ番号順”は、“発行年月日順”として解釈されます。
    5. 英数字は1バイト(いわゆる半角)文字、漢字、かなは2バイト(いわゆる全角)文字で入力してください

新刊のみ  在庫のみ  品切のみ  全部) のなかから

シリーズは
本のタイトルにが含まれていて、
目次のなかにが含まれていて、
著者の名前にが含まれていて、
発行が年(西暦4桁)月から
年(西暦4桁)月までのものを

10冊ずつ  20冊ずつ  全部まとめて) 

(の逆順) で表示する。

これら4つのボタンのどれかを押すと、ボタンで指定された順番で検索結果(対象を絞らない場合には全部の書籍)が表示される別のページにジャンプします。

このボタンを押すと、ラジオボタンやボックスがこのページを表示したときの状態に戻ります。

[フロントページ] [ヘルプ] [新刊・近刊] [るしおる] [りぶるどるしおる] [ライト・ヴァース] [潭] [著者リスト] [クロニクル] [変更履歴]