書肆山田

愛着 ミシェル・ドゥギー選集 


 訳詩集 

 著者=ミシェル・ドゥギー(どぅぎー みしぇる)/訳者=丸川 誠司(まるかわ せいじ) 


 2008年11月5日初版第一刷 発行  菊変(214×152) 312ページ 
 定価5184円 (本体4800円) ISBN978-4-87995-754-2 C1098 \4800E



  目次
 凡例
 
土地台帳の断片(1960)12
 道12
 
半島の詩(1961)14
 敷居14
 
閘区(1964)15
 (私が行くことのなかった……)15
 
伝聞(1966)16
 (風が叫び声をよじり……)16
 (指輪した夜の平手打ちが頬に……)16
 (木が空のこめかみを照らす……)17
 (残った日を数えはしない……)18
 (……/しつけられた白鳥……)19
 
行為(1966)20
 (詩が包み込む……)20
 「あたかも祝祭の日に」……22
 
形象化(1969)23
 散文23
 
デュ=ベレーの墓(1973)25
 誰 何25
周辺
 世界の動き……26
 
連結(1978)28
 ディズニー・ワールド28
 リズムと海のこの混同……29
 境界30
 古生物学者の声31
 
メイド・イン・USA(1978)33
 クリストファー・ミドルトンに33
 
ギヴ&テイク(1981)35
 不在35
 思考36
 
横臥像(1985)38
横臥像の本の計画
 横臥像38
 製作所39
報告
 宇宙40
消去
 献辞44
 横臥像44
 翻訳45
 横臥像46
尺度のための寸法
 セラは空だった47
詩の日誌
 敷居の喜び48
 比-較49
 一つのような、あるいは二詞一意の性格50
 (自由であることは、……)51
 レトリック53
 もう一度レトリック――迂言法56
 詩の精神57
 覚え書き59
 
特許(1986)66
 欲望(以上二字に傍点)の言葉が多分根本的な違いを押しつぶす66
 
最も大切な新鮮さが万物の奥深くに生きている71
 
詩のものと文化的なこと(1986)76
 踊り子――マラルメ76
 
ラッシュアワーに(1993)81
 ポレオスコープ(抄)――街の観測所としての詩81
 アウシュヴィッツ後の作品88
 死&表象99
 
詩的理性(2000)105
 詩的理性105
 芸術の中の「文化的」について119
 
奇数(2001)142
1 問題の与件
 (私はカルタゴの美術館を……)142
 この人間を見よ(Ecce homo)143
 芸術と文化147
 三つの重大な言葉148
 二〇〇〇年149
2 しかし脅威とは何か?
 幻想の原動力――擬人法について151
 しかし脅威とは何か?153
 反・反米主義に反対して156
3 忘我と忘却
 地162
 夏163
 忘我と忘却165
 現象と言象166
4 「(……)どんなリズムが人間たちを支えているか!」
 (アルキロコスからこの命令を受ける――……)170
 散文 - 歌174
 異数音節について175
 「……を思考する」と「……のことを考える」179
 哲学的と詩的182
5 熱帯地方に
 歪像183
 言い換えれば184
 近寄せる187
 何よりもまず取り違え188
 比較を再開しよう191
6 マイ・クリエイティヴ・メソッド
 洗練192
 パラドックスを矛盾語法化する(あるいは――「パラドックス化」する)193
 相似変換と位相的変換196
 「隔たった山々」200
 
思考詩(2002)202
 愛着について202
 
信心浅い男(2002)212
1 改詠詩
 (もし私が現代の造形作家……)212
 (詩は三重だ……)214
 (「私の同類、私の妹よ……」……)215
 「この人間をみよ」(Ecce homo)217
 (私たちはフィジーにいる。……)222
 (私たちはフィジーにいる。……)223
2 不信心の手帳
 (想像によって、「私」は「神」に向かう。……)226
 (「牛の辛抱強い息」……)229
 (神とは誰か?……)230
 キリスト231
 受肉者232
 (なぜ「神の欠落」を探し求めるのか?……)232
 (何も無に帰すことはないだろう、……)233
 (体が忘れさせ、死が忘れさせる以上……)234
 幻想の未来235
 
デゾラシオ(2007)239
友人に
 リソランジス239
追記(『奇数』より)241
 メンテナンスの費用――または想像ではないインタビューへのいくつかの答え241
 
補遺 ミシェル・ドゥギーへの質問と答え258
 
開設 ミシェル・ドゥギー――存在、ロゴス、形象性丸川 誠司266


[リストに戻る]

ご注文は以下のアイコンをクリックしてどうぞ。
書籍横断検索システム
アマゾン 楽天ブックス セブンネットショッピング
hontoネットストア 紀伊國屋書店ウェブストア ツタヤオンライン
Bookfan HonyaClub 全国書店ネットワーク


● 再検索
    このページからもリストを作り直すことができます。テキストフィールドに何も入力しなければ、すべての書籍のリストが表示されます。

    1. タイトル、著者名、目次フィールドに文字列を入力すると、その文字列がタイトル、著者名などに含まれている本を絞り込むことができます(たとえば、タイトルフィールドに“詩”と入力すれば、“対詩”、“言葉の起源 近・現代詩小考”といったタイトルの本がリストアップされます)。ただし、この検索ロジックは、スピードを維持するために簡略化されていますので、検索基準に一致しないものがリストに加わってしまう場合があります。
    2. タイトル、著者名フィールドには、ひらがなで読みを入力しても検索できます(目次フィールドは、読みでは検索できません)。
    3. 年だけの入力は有効ですが、月だけ入力しても何も入力しないのと同じと見なされます。年だけを入力した場合、“から”の月は1月、“まで”の月は12月として扱われます。
    4. シリーズセレクトボックスで“指定しない”を選択した場合、コマンドボタンの“シリーズ番号順”は、“発行年月日順”として解釈されます。
    5. 英数字は1バイト(いわゆる半角)文字、漢字、かなは2バイト(いわゆる全角)文字で入力してください

新刊のみ  在庫のみ  品切のみ  全部) のなかから

シリーズは
本のタイトルにが含まれていて、
目次のなかにが含まれていて、
著者の名前にが含まれていて、
発行が年(西暦4桁)月から
年(西暦4桁)月までのものを

10冊ずつ  20冊ずつ  全部まとめて) 

(の逆順) で表示する。

これら4つのボタンのどれかを押すと、ボタンで指定された順番で検索結果(対象を絞らない場合には全部の書籍)が表示される別のページにジャンプします。

このボタンを押すと、ラジオボタンやボックスがこのページを表示したときの状態に戻ります。

[フロントページ] [ヘルプ] [新刊・近刊] [るしおる] [りぶるどるしおる] [ライト・ヴァース] [潭] [著者リスト] [クロニクル] [変更履歴]